fbpx

処方箋なしで薬が購入できる薬局とは!?

「昨日から頭が痛くて、症状を抑えたいけど薬をもらいに病院に行く時間はない…。」
そのようなとき市販で病院の薬を購入したいと思いますよね。
実は、日本には処方箋なしでも薬を処方してもらえる薬局があります。

処方箋なしでも薬を処方してもらえる薬局はどんなところなのか?どんな薬が処方箋なしでも処方されるのか?詳しく解説していきます。

今回のブログでは以下を知ることができます!

・処方箋なしで薬を購入できる零売薬局(セルフケア薬局)
・購入できる薬について
・零売薬局を利用するメリットとデメリット
・零売薬局の店舗について

処方箋なしで薬を買える零売薬局

日本にある薬局のほとんどは、保険薬局といわれる薬局で、処方箋が必要な薬局になります。保険薬局とは、厚生労働省の地方支分部局である「地方厚生局」から保険指定を受けた薬局のことを指します。

日本の薬局のほとんどの割合を占める保険薬局では薬を処方してもらうために処方箋が必要で、処方箋を受け取るために病院に行く必要があります。
中でも今回取り上げる零売薬局では、処方箋なしで薬を処方してもらうことが可能です。一般的な薬局と零売薬局の違いは薬を処方してもらうために処方箋が必要かそうでないかということになります。零売薬局では一般的な薬局と同じように、大学の薬学部を卒業し、薬剤師国家試験に合格した薬剤師が患者に対して薬を処方しますし、いずれも、保険薬局としての指定を受けています。違いは零売を行うか行わないかのみです。

当セルフケア薬局も零売薬局に当たります。

セルフケア薬局では、LINEの友達登録をしていただくと、飲み合わせなど薬のことでちょっと聞きたいことを薬剤師にLINEから相談することができます。
また、店頭ではお薬を20%オフの価格で購入できますので、よろしければご活用ください!

セルフケア薬局のHPはこちら!

 

処方箋なしで買える薬は?

では、零売薬局で購入できる処方箋なしでももらえる薬とは、どのような薬なのでしょうか?ここでは、零売薬局で購入できる薬とそうでない薬の違いを解説していきます。

処方箋なしで薬を処方してもらう条件

零売薬局で扱っている薬は、処方箋がなくても買える病院と同じ薬(非処方箋医療用医薬品)です。

そもそも医薬品は病院でもらう処方箋が必要なお薬(処方せん医薬品)と処方箋がなくても買える病院と同じお薬(非処方箋医療用医薬品)という2種類に別れます。

処方せん医薬品には以下のような基準があります。

・ 医師等の診断に基づき、治療方針が検討され、耐性菌を生じやすい又は使用方法が難しい等のため、 患者の病状や体質等に応じて適切に選択されなければ、安全かつ有効に使用できないもの

・ 重篤な副作用等のおそれがあるため、その発現の防止のために定期的な医学的検査を行う等により 患者の状態を把握する必要のあるもの

・ 併せ持つ興奮作用、依存性のため、本来の目的以外の目的に使用されるおそれのあるもの

この処方せん医薬品は、病院で医者の診察を受けないと処方してもらうことができません。

それに対し、処方せん医薬品以外の医療用医薬品とは、その名の通り、処方せん医薬品以外の医薬品のことを指します。この処方せん医薬品以外の医療用医薬品を扱っているのが零売薬局になります。つまり、処方箋なしで薬を処方してもらうためには、必要な薬が処方せん医薬品以外の医療用医薬品であることが条件になります。

 

具体的にどんな薬を買うことができるのか?

では、処方箋なしでもらえる薬というのは、どのような薬なのでしょうか?

零売薬局では、処方せん医薬品以外の医療用医薬品である風邪薬・痛み止め・胃腸薬・ビタミン剤・塗り薬・漢方薬・アレルギー薬のような薬の一部を取り扱っています。ここからは実際に処方箋なしで処方できる零売薬局を例に紹介していきます。

✔︎ロキソニン

頭がいたい、生理痛がきつい。そんな時に使うロキソニンを零売薬局で処方箋なしで購入することができます。

✔︎ヒルロイド

ヒルロイドとは、皮膚の刺激性の弱い保湿剤のことです。刺激性が低いため、肌の状態を問わず保湿をすることが可能です。あなたのよく使うヒルロイドも零売薬局で処方箋なしで購入することが可能です。

✔︎エピナスチン・ムコダイン

鼻炎で困っている時に使う薬である、エピナスチンやムコダインも実は零売薬局で処方箋なしで購入することが可能です。

このように、上記のような薬を零売薬局で購入することがあります。もし、このような薬を常用していて、わざわざ医者に診察してもらう時間が勿体無いと思っていれば。零売薬局を利用してみるといいかもしれません。他にも7000種類の処方箋がなくても買える病院と同じお薬(非処方箋医療用医薬品)を零売薬局では販売することが可能です。

都内には日頃忙しくて医療機関へ行く時間がないビジネスパーソンが多くいらっしゃいます。このような方々へ、処方せんがなくても医薬品を購入できる零...

同じお薬でも購入先によって自己負担金が違うことを知っていますか? 今回は薬をできるだけ安く、手間をかけずに買いたいと思っている読者に向...

 

処方箋なしで薬がもらえる薬局のメリット

では、具体的に零売薬局で処方箋なしで薬をもらう際のメリットはどんなものがあるのでしょうか?今まで処方箋なしで薬を処方してもらえる零売薬局を訪れた人の実際の困りごとを元に、零売薬局に行くメリットを解説していきます!

メリット⑴:時間が短縮できる

零売薬局は処方箋なしで利用できる薬局になります。つまり零売薬局を使う際には、医師の診察を受ける必要がありません。そのため、医師の診察に関わる時間全てを省くことが可能になります。どうしても時間がない、だけど症状を改善したい。そんな時には、保険薬局ではなく、零売薬局に行くと少ない時間で症状を緩和する薬を処方してもらうことができます。

 

メリット⑵:金銭面での負担が少なくなる

零売薬局では処方箋なしで薬を処方することが可能です。そのため、医師の診察を受ける必要がありません。保険薬局を利用する際には、医師の診察を受ける必要があるため、診察料を薬とは余分に支払う必要があります。ですが、零売薬局を利用する際には、医師の診察を受ける必要がありません。そのため診察に関わる費用を支払う必要がないため、金銭的な負担を少なくすることが可能です。

今ご紹介したように、零売薬局には大きく2つのメリットがあります。では、どのような人が処方箋なしで薬を処方してもらえる零売薬局を訪れるメリットがあるのでしょうか?次の章では、具体的に池袋メディケーションセンターにいらっしゃった方の事例を交えて説明します。

 

処方箋なしで薬を買える薬局はこんな人におすすめ!

では処方箋なしでも薬を処方してもらえる零売薬局はどのような人におすすめなのでしょうか?

(ケース1)診察結果がわかっている

Aさん(32才)は慢性鼻炎を患っていました。慢性鼻炎を発症したのは高校2年生のときだったので、15年間同じ症状に苦しんでいます。高校2年生の時から同じ病院に通っていますが、毎回処方される薬は同じです。でも薬をもらうために毎回1時間ほど病院に時間を使っています。

どうでしょう?あなたも同じようなことで悩んでませんか?毎回もらう薬は同じなのに・毎回診察結果はわかっているのに、病院で診察を受けなければいけない。池袋セルフメディケーションに訪れる患者さんはよくこのような悩みを抱えて来局されます。池袋セルフメディケーションをはじめとする零売薬局では、処方箋なしで薬を処方してもらえるため、薬の種類さえわかっていれば3分ほどで薬を処方してもらうことが可能です。毎回もらう薬は同じなのに診察を受けなければならないという悩みをかかえているそこのあなた。そんなあなたには零売薬局がおすすめです!ぜひ処方箋なしで薬を処方してもらえる池袋セルフメディケーションにいらしてみてください!

(ケース2)なかなか病院に行けない…

Bさん(26才)はIT企業に勤める働き盛りのサラリーマンです。仕事もかなり多忙なため、遊ぶ時間はもちろんのこと、睡眠時間もなかなか取れない生活を送っています。ある日、朝起きると少し頭が痛いことに気づきました。なかなかよくならないから薬を飲みたい、でも仕事も忙しいから病院に行く時間はない。

こんな悩みを抱えたことありませんか?薬は欲しいけど病院に行く時間はない。忙しいワーカーの方に多い悩みです。このような悩みを持った方々も仕事終わりにふらっと、池袋セルフメディケーションによくいらっしゃいます。零売薬局では、処方箋なしで薬を処方してもらえるため、時間がないけど症状を軽くする薬が欲しい、そんな時には池袋セルフメディケーションにいらしてください!

(ケース3)どの薬が適しているかわからないけど…

Cさん(21才)は都内の大学に通う女子大生。毎日大学とバイトがあって忙しい日々を送っていました。ある日朝起きると、少し風邪っぽいことに気づきました。薬を飲もうと思い、薬局に行ってみたけど薬がありすぎてどの薬があっているのかわからない、でも自分にあった薬を出してくれる病院に行く時間はない。

このような悩みを抱えたことはありませんか?自分にあった薬がわからないけど、でも病院に行く時間はない。このような悩みもよくある悩みです。池袋セルフメディケーションでは、薬剤師によるカウンセリングを行っています。なので症状さえ薬剤師に伝えてもらえれば、適切な薬を病院に行かなくても、購入することが可能です。

このように3つのケースをみてきました。

まとめると処方箋なしでも薬をもらえる零売薬局には以下の3つのメリットがあります。

・薬が決まっていれば、すぐに購入できる。

・忙しい時に、病院に行けなくても薬を購入できる。

・お薬について薬剤師と相談をして、薬を購入できる

3つのケースのような悩みを抱えている患者さんはたくさんいらっしゃるとおもいます。もし同じような悩みを抱えていれば、ぜひ池袋セルフメディケーションにいらしてください!

処方箋なしで薬をもらえる薬局のデメリット

ここまで処方箋なしで薬が処方される零売薬局のいいところをたくさん書いてきました。

ですが、零売薬局にもデメリットがあります。

それは、医者がいないということです。

通常の保険薬局に行く場合は医者の診察を受けてから処方箋を受け取り、そのあと保険薬局に行き薬剤師が処方箋のチェックを行います。対して零売薬局では、処方箋がないため医者に診てもらうステップを飛ばして薬局に来ます。なので症状を判断するのが薬剤師だけになります。ここがデメリットです。

医者と薬剤師では持っている資格も違いますし、もちろんですが医者の方が様々な器具を使って患者さんを診療することが可能です。なので、医者にかかった方いいケースもあります。

実は池袋セルフメディケーションではこのような患者さんがいらっしゃいました。

Dさんはお昼頃、マスクをして来局されました。「風邪っぽいから風邪薬をくれ」というのですが、顔は真っ青、足元もおぼつかない様子で、どうみてもただの風邪のようには見えない。薬剤師がカウンセリングをしていくと、やはり風邪ではなく、どうやらインフルエンザの可能性が高い。薬剤師は、Dさんに対して最寄りの病院を紹介し、医者にかかることを勧めました。

このように、薬剤師のカウンセリングを通して症状が重すぎる、薬局では対処できないとなった場合には、医者にかかることを勧めます。

皆さんも、もし症状が明らかに重い、と思った時には処方箋なしで薬のもらえる零売薬局ではなく、きちんと医者にかかるようにしましょうね。

都内に処方箋なしで薬を購入できる薬局はある?

実は全国に零売薬局6-7個くらいしかありません。

そのうちの1つが池袋セルフメディケーションなんです。

ここからは、池袋セルフメディケーションの説明をしていきます。

池袋セルフメディケーションは池袋駅東口から徒歩5分の場所にある零売薬局です。主な業務は3つ、「一般用医薬品の相談」「病院の医薬品の相談」です。この2つをもってセルフメディケーションを促進することを主な目的としています。

セルフメディケーションは、自己治療のことで平たく言えば自分で健康管理して自分で治療することを言います。これは健康を維持する上で大変大事なことです。

池袋セルフメディケーションの強みは薬剤師によるカウンセリングです。

カウンセリングではたくさんある解熱剤の中から、効果が強いもの、副作用が強いもの、即効性があるもの、すぐ治すのではなく長く飲み続けることで治すものなどを、副作用が出やすいか、どんな症状か、過去にどんな薬を飲んでいたか、予算は、などの観点から適切な薬を出すことができます。

詳しい情報は下のリンクから池袋セルフメディケーションのことをみてみてくださいね!

http://www.self-medication.co.jp/

アクセスはこちらです!

http://www.self-medication.co.jp/pharmacy/

まとめ

最後に処方箋なしで薬をもらえる零売薬局に関してまとめていきますね。

まず、零売薬局とは処方箋なしでも薬がもらえる薬局のことです。

薬局では、普通の保険薬局と変わらない、国家資格を持った薬剤師と相談し、お薬を購入できます。処方箋なしで薬のもらえる零売薬局では、7000種類程度の「処方せん医薬品以外の医療用医薬品」を扱っています。ロキソニン、ヒルロイド、ムコダインなどの皆さんに馴染みのある薬も実は零売薬局で購入することが可能です。

処方箋なしで薬のもらえる零売薬局を使うメリットは主に3つあります。

①処方箋が要らないので、時間がかからない!

②病院に行く必要がないので、金銭的な負担が減る!

③薬剤師によるカウンセリングがある!

そのため、なかなか病院に行く時間は取れないけど症状を緩和する薬を処方してほしいと思っている働き盛りのそこのあなた。そして毎回同じ薬をもらっているのに、わざわざ診察してわかる切った診断をされることに悩みを感じているそこのあなた。そのような方には零売薬局がオススメです。

そして全国に6-7個しかない処方箋なしで薬のもらえる零売薬局の中の一つが池袋セルフメディケーションです。詳しいことは以下のリンクから飛んで薬局のサイトを見てみてください!

もし、このブログを読んで零売薬局についてもっと知りたいと思った方、そして自分にあっているかもと思った方は是非、池袋セルフメディケーションにご来局ください!

それではまた次回のブログで!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

店舗一覧

LINEの友達登録をしていただくと、
「公式LINEお友達価格」で購入できます。

LINE友達は
こちらから

PCご利用の方は、表示されるQRコードをスマートフォンで読み取ってください。



<会社概要>
SD C株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-4
恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア棟地下1階
Tel:03-4405-1614
Mail:info@selfcare-sdc.com

代表取締役社長 服部 雄太
副社長     志賀  大
COO     小瀬 文彰

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。