fbpx

ゼフナートと同じ成分は市販に存在するのか?

「前に水虫で受診した際にもらった薬と同じものがほしい!」

「ゼフナートと同じものが市販にはあるのだろうか?」

厄介な水虫は早くやっつけたいものです!

水虫のお薬は数種類ありますが、ゼフナートはよく処方されるお薬です。

故に、水虫経験者の方は名前が記憶に残っているのではないでしょうか?

そんなゼフナートですが、同じものまたは同成分を含むお薬が存在するのでしょうか?

今回は、市販の有無についてやその他の水虫のお薬を軽くご紹介したいと思います。

1 ゼフナートとは?

医療用医薬品であるゼフナートは、剤形により「クリーム」と「外用液」の2種に分けられます。

成分名は、「リラナフタート」と呼ばれ、表在性抗真菌薬の部類に該当します。

数ある抗真菌薬の中でも、皮膚貯留性良好なのが特徴です。

1-1 作用機序

真菌は、エルゴステロールを主成分とする植物性細胞膜をもっていて、この薬はそのエルゴステロールの生合成を阻害し、真菌の発育を抑制または阻止することにより、殺菌的に抗真菌作用を発揮します。

ちなみに、真菌はカビの仲間と言われています。

また水虫は、真菌のうちの白癬菌(皮膚糸状菌)が足の皮膚に寄生したもので‘足白癬’と呼ばれています。

1-2 効能効果

白癬:足白癬、体部白癬、股部白癬

足だけでなく、他の部位(体部、股部)の白癬菌に対しても有効です。

1-3 用法用量

1日1回患部に塗布する。

忘れずに塗布しましょう。

忘れてしまった場合は、そのタイミングで塗布し、1日後再度塗布します。

真菌は継続して薬を使用することが大切なので、しっかり毎日欠かさず使いましょう。

1-4 副作用

主な副作用として、接触性皮膚炎、そう痒、発赤、紅斑、刺激感などの皮膚炎症状が報告されています。

以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある場合は注意が必要です。

このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

2 ゼフナート以外の抗真菌薬について

医療用医薬品には、もちろん数種類の抗真菌薬が存在しますが、市販薬の方でも種類は豊富です。

元々、医療用医薬品として使用されていた薬が医師の判断不要且つ処方箋不要で市販薬として売られるようになった薬もあります。

簡単に以下にまとめてみました。

医療用医薬品の抗真菌薬

・クレナフィン

・ニゾラール

・アスタット

・ラミシール

・ルリコン

・ルコナック

など・・・

一般用医薬品(市販薬)の抗真菌薬

・ラミシールATクリーム

・ブテナロックV α爽快パウダー

・ダマリングランデアイススプレー

など・・・

有効成分や剤形の違いによって、たくさんの種類のものが存在します。

ニゾラールローションについての記事はこちら!

「ニゾラールローションを市販で買う方法!水虫・カンジダの原因と対策」

http://selfcare-sdc.com/blog/肌あれ・かゆみ/水虫/2020/01/08/post-2214/

3 医療用と市販の抗真菌薬の違いは?

実際に、医療用と市販薬の成分量を比較してみましょう。

医療用:ラミシール外用液1% と、 市販:ラミシールATクリームは有効成分(テルビナフィン塩酸塩)が同じもので、比較したものが以下の通りです。

▼ラミシール外用液1%[医療用医薬品] 

1g中→テルビナフィン塩酸塩10mg配合

▼ラミシールATクリーム[一般用医薬品(市販薬)]

1g中→テルビナフィン塩酸塩10mg配合

同じ成分が同じ量含まれています。

さらにもう1つ比較してみましょう。

▼メンタックス外用液1%[医療用医薬品]

1g中→ブテナフィン塩酸塩10mg配合

▼ブテナロックVα爽快パウダー[一般用医薬品(市販薬)]

1ml中→ブテナフィン塩酸塩10mg配合

このように、抗真菌薬は医療用医薬品、一般用医薬品ともに有効成分が同量配合されているケースが多いのです。

唯一の違いと言えば、医師の診察の有無です。

市販薬は診察無しで購入できる利便性がありますが、検査等で真菌をちゃんと検出してから投薬するのが望ましいと思います。

また、医療用医薬品には内服薬もありますので、確実に効果を期待する場合には医師の診察が必要になります。

水虫の症状別に薬を知りたい方はこちらがオススメ

「水虫対策!症状別おすすめの薬を紹介!」

(http://selfcare-sdc.com/blog/肌あれ・かゆみ/水虫/2019/07/07/mizumishi-kusuri-osusume/)

4 ゼフナートは市販で買えるのか?

残念ながら、ゼフナートと同じ成分を含む医薬品は市販にありません。

ゼフナートと同じ抗真菌薬で上記で紹介したお薬でしたら、存在しています。

今後はゼフナートも市販で販売される日が来るかもしれませんね!

4-1 病院でもらえる薬と同じお薬が購入できる薬局があります

そうなんです。いつも病院でもらっているお薬が購入できる薬局があります。

零売薬局(れいばいやっきょく)と呼ばれ、非処方箋医薬品を購入することが可能な薬局です。(もちろん限られたお薬になりますが)

零売という言葉は見慣れないし聴き慣れないと思いますので、少し詳しく解説します。

4-2 零売薬局とは?なんで処方箋なしで薬が買えるの?

零売薬局は、零売制度を利用している薬局を指します。

零売制度とは止むを得ず医師の診察を受けられない場合など、薬剤師と相談の下、非処方箋医薬品を最小の量販売できる制度です。

最近できた制度ではなく、昔から存在していました。

非処方箋医薬品に限られますので、気になる方は零売薬局を探してみてください。

4-3 ただし全国どこでも零売薬局があるわけではない

そんな零売薬局ですが、全国的にまだまだ少ない店舗数です。

都内でもとても少ないのが現状。

しかし、医療費の高騰などの背景により、今後は零売薬局が増えていくのではないかと言われています。

薬剤師と相談が必須なので、安心して購入することが可能です。

5 まとめ

いかがでしたでしょうか?

時期になれば水虫に悩む方が急増します。

正しい知識を身につけ、自分で薬を選択する際は、慎重になりましょう。

特に水虫の場合は根気強い治療が必要な場合が多いです。

しっかり経過を見ながら、治療しましょう!

店舗一覧

LINEの友達登録をしていただくと、
「公式LINEお友達価格」で購入できます。

LINE友達は
こちらから

PCご利用の方は、表示されるQRコードをスマートフォンで読み取ってください。



<会社概要>
SD C株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-4
恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア棟地下1階
Tel:03-4405-1614
Mail:info@selfcare-sdc.com

代表取締役社長 服部 雄太
副社長     志賀  大
COO     小瀬 文彰

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。