高血圧対策・予防のためにできることとは?

「高血圧の人が気を付けるべき点を知りたい…」
「高血圧対策を知って治療と併せて実践していきたい…」
高血圧は病院での治療と併せてセルフケアもしていくと、効果的に血圧を下げることが可能です。血圧と健康は密接につながっていますので、いかに血圧を下げて健康維持するかが非常に大切です。

そこで今回は、「高血圧対策・予防のためにできることとは?」というテーマでお届けしていきます。血圧を下げたいと思われている方や、高血圧予防をしたい方はぜひご覧ください。

高血圧とは?

高血圧とは、慢性的に血圧が高い状態のことをいいます。そもそも血圧は心臓から送り出される際に血管の内側にかかる圧力のことであり、血圧が高くなれば心臓に負担がかかったり、心不全や脳梗塞などのリスクを高めてしまいます。

高血圧の原因とは?

高血圧は生活習慣と密接に関わっており、乱れた生活は高血圧につながってしまいます。続いて、高血圧の原因について見ていきましょう。

運動不足

運動が不足してしまうと基礎代謝が落ちたりして肥満となり、肥満によって血圧が上がります。また、食塩を摂りすぎると高血圧の原因となるのですが、運動が不足すると余分な塩分を排せつする働きが低下してしまいます。

食生活の乱れ

バランスの良い食事は健康維持に役立つということを耳にされたことがあるかと思いますが、食生活の乱れは高血圧の原因にもなります。食塩を摂りすぎてしまうと、血液中の水分が増えて(塩分は水を引き込む力がある)血圧を上げてしまいます。

タバコ

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。そして、全身の細胞に新鮮な酸素が送り込まなくなると、酸素不足を解消するために脈拍が増えて、血圧は上がってしまいます。

お酒

交感神経は血管を収縮させて血圧を上げてしまう原因になるのですが、過度なお酒は交感神経を活発にさせてしまいます。また、飲酒量が多ければ多いほど高血圧のリスクは高まってしまいます。

自律神経の乱れ

自律神経は交感神経と副交感神経がバランスよく働いてコントロールしていますが、過度なお酒や大きすぎるストレス、睡眠不足など、乱れた生活が交感神経を優位にさせてしまって血圧を上げてしまいます。

高血圧の症状とは?

高血圧になってしまう原因は、生活習慣と密接に関わっていることがお分かりいただけたかと思いますが、乱れた生活を送っていてもなかなか高血圧に気づけないことをご存じでしょうか?実は高血圧自体に自覚症状はほとんどないため、健康診断などを受けなければ現状に気づくことができません。

高血圧はサイレントキラーとも呼ばれ、徐々に体を蝕んでいくものです。何らかの症状があらわれた時には、高血圧が進行して合併症を発症していた……という事態も考えられます。

高血圧の予防・対策方法とは?

続いて、高血圧の予防・対策方法について見ていきましょう。

良質な睡眠をとる

睡眠不足は交感神経を活発にして血圧を上げる原因となりますので、しっかり睡眠時間を確保しましょう。また、良質な睡眠をとるために、睡眠前はスマホやパソコンの画面を見ない、カフェインを避ける、就寝3時間前には夕食を済ませるといった点を意識しましょう。

食生活の見直し

食塩の摂りすぎに気を付け、ナトリウム(食塩)を体外へ排出する働きのある食物繊維や、ビタミン・ミネラル・タンパク質などバランス良く食事を摂りましょう。食べ過ぎは肥満の原因にもなりますので、腹八分目を心がけることをおすすめします。

適度な運動

継続的に運動をすることで、心肺機能が高まって血液循環が良くなります。すると血圧は下がっていきます。また、運動直後は交感神経が活発になりますが、継続的な運動は交感神経の緊張を緩和させてくれます。運動習慣のない方は、ウォーキングや自転車といった有酸素運動からはじめると良いでしょう。

肥満解消

肥満は高血圧の原因ですので、適性体重を目指して摂取エネルギーを減らす、運動を習慣化するといった方法で肥満を解消させましょう。食生活の改善や適度な運動は肥満解消につながって高血圧対策になりますので、それぞれが関連していることがわかりますね。

ストレスを溜めない

ストレスは高血圧の原因になりますので、ストレスを溜めない工夫が必要です。ストレス社会と言われる中でストレスを溜めないというのはなかなか難しいものですが、好きな音楽を聴く、趣味に没頭する、運動をするなど、ストレス解消方法を見つけましょう。睡眠不足とストレスは関わりがありますので、ストレスを溜めない為に睡眠も大切です。

急激な温度差に気を付ける

暑い外からクーラーの効いた寒い部屋に移るなど、急激な温度差は血管を収縮させて血圧を上昇させます。高血圧の方は、急激な血圧上昇によって、脳出血や心筋梗塞などを招いてしまう恐れがありますので注意しましょう。

まとめ:高血圧対策・予防のためにできることとは?

いかがでしたか?今回の内容としては、
・高血圧は慢性的に血圧が高い状態のことをいう
・高血圧の原因は運動不足や食生活の乱れなどが挙げられる
・高血圧対策、予防のためには良質な睡眠、肥満解消、適度な運動などが大切である
以上の点が重要なポイントでした。サイレントキラーとも呼ばれる高血圧は自覚症状ないまま進行していきますので、血圧が高めと言われている方はぜひ今回の内容を参考にしていただき、既に高血圧の治療を受けられている方は、セルフケアも併せて効果的に血圧を下げていきましょう。

掲載しているお薬は一部です。必要なお薬がありましたらお気軽にお問い合わせください。
※店舗によって在庫や取り扱いが異なりますので、予めご了承ください。 また制度上、郵送販売(通販)は行えません。

具体的なお薬のご相談、価格・在庫確認は
公式LINEアカウントからお問合せください。
LINE友達は通常価格の20%OFF
ご購入いただけます。
新規の方にはお得なクーポンも!

初回利用限定5%OFFクーポン配布中

LINEでお友達登録する