フルチカゾン点鼻液50μgは市販されている?有効成分を含む市販薬は存在する?

「フルチカゾン点鼻液50μgは市販されていないのだろうか…」
「有効成分が含まれている市販薬があれば使用を検討したい…」
過去にフルチカゾン点鼻液50μgを使用して、季節性のアレルギー症状である鼻詰まりなどが改善された方もいるでしょう。そして、そのなかには再度症状があらわれて、市販されていないか気になっている方もいるかもしれません。

そこで今回は、下記をテーマにお届けしていきます。
・フルチカゾン点鼻液50μgについて
・フルチカゾン点鼻液50μg の有効成分について
・フルチカゾン点鼻液50μgは市販されているのか?
・フルチカゾン点鼻液の有効成分を含む市販薬について
ぜひ最後までご覧ください。

フルチカゾン点鼻液50μgとは?

フルチカゾン点鼻液50μgは、フルナーゼ点鼻液50μg(製造販売元:グラクソ・スミスクライン株式会社-先発品)のジェネリック医薬品*であり、さまざまな会社から製造販売されています。

・フルチカゾン点鼻液50μg「杏林」(製造販売元:キョーリンリメディオ株式会社)
・フルチカゾン点鼻液50μg「イセイ」(製造販売元:コーアイセイ株式会社)
・フルチカゾン点鼻液50μg「サワイ」(製造販売元:沢井製薬株式会社)
このように、沢井製薬株式会社やコーアイセイ株式会社から出されています。

効能・効果は、アレルギー性鼻炎・血管運動性鼻炎となっています。

*ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、原則的に先発医薬品と同一の有効成分・量・効能・効果を持つ医薬品であり、研究開発に要する費用が抑えられることから先発医薬品よりも安い医薬品です。

フルチカゾン点鼻液50μg の有効成分は?

フルチカゾン点鼻液50μg の有効成分は、フルチカゾンプロピオン酸エステルという成分で、免疫応答のシステムや炎症反応に直接作用します。具体的には、アレルギー性鼻炎の症状である鼻水や鼻詰まり、くしゃみなどに効果を発揮します。

フルチカゾン点鼻液50μgの副作用について

フルチカゾン点鼻液50μgの副作用としては、発疹・浮腫・不快臭・鼻出血・頭痛・嗣明障害などが挙げられます。また、稀に呼吸困難や蕁麻疹などのアナフィラキシーが起こる場合があります。このような副作用があらわれた場合は医師に相談し、適切な処置を求めましょう。

フルチカゾン点鼻液50μg は市販されているのか?

フルチカゾン点鼻液50μg『サワイ/イセイ等』は市販されているのか?という点ですが、結論からして医療用医薬品であるため市販されていません。

薬は医療用医薬品とOTC医薬品に大きく分類することができます。医療用医薬品は基本的に処方箋が必要であり病院に行って処方箋を発行してもらい、調剤薬局で薬を受け取る薬です。一方のOTC医薬品は、処方箋が必要なくドラッグストアなどで購入することができます。

医療用医薬品は医師や薬剤師の管理が必要であり、そもそもフルチカゾン点鼻液50μgは医療用医薬品に分類されるので市販ができないのです。

フルチカゾンプロピオン酸エステルが含有された市販薬は存在する?

フルチカゾン点鼻液50μgが市販されていないことが分かれば、有効成分であるフルチカゾンプロピオン酸エステルが含有された市販薬は存在するのか?という点が気になりますよね?

実は、フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>という市販薬が販売されています。続いて、フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>について見ていきましょう。

フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>(要指導医薬品)とは?

フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>(製造販売元:グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社)は、有効成分がフルチカゾンプロピオン酸エステルのみのシンプルな点鼻薬になります。要指導医薬品なので、インターネットから購入することはできませんが、ドラッグストアなどで薬剤師に情報提供してもらったうえで購入できます。

効能として、花粉による季節性アレルギーの鼻詰まり・鼻水・くしゃみに効果を発揮します。用法・用量は、15歳以上の成人で1日朝、夕の2回、左右の鼻に1噴霧ずつとなっています。

副作用として、鼻や喉に刺激感や乾燥感、皮膚の発疹や腫れ、頭痛や睡眠障害といった症状があらわれることがありますので、その場合は直ちに使用を中止して医師や薬剤師に相談しましょう。

フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>の注意点

フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>の注意点としては、鼻孔に膿がたまって痛みや腫れが起きている場合には使用できません。妊娠または妊娠していると思われる人、ステロイド点鼻薬を過去1年間で3カ月以上使った人も使用できません。

そのほか、フルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>という販売名のとおり、季節性アレルギーによる症状か他の原因による症状かはっきりしない人は、使用前に医師または薬剤師に相談しましょう。

まとめ:フルチカゾン点鼻液50μgは市販されている?有効成分を含む市販薬は存在する?

いかがでしたか?今回の内容としては、
・フルチカゾン点鼻液50μgはアレルギー性鼻炎に効果を発揮する医療用医薬品である
・フルチカゾン点鼻液50μgはフルナーゼ点鼻液50μgのジェネリック医薬品である
・フルチカゾン点鼻液50μgは医療用医薬品であるため市販されていない
・フルチカゾンプロピオン酸エステルが含有された市販薬は存在する
以上の点が重要なポイントでした。フルチカゾン点鼻液50μgはジェネリック医薬品としてさまざまな会社から販売されていますが、医療用医薬品であるため基本的に処方箋が必要になります。時間がないなどの理由で受診ができない場合、そして季節性のアレルギーであることが分かっている場合には、セルフケアとして今回紹介したフルナーゼ点鼻薬<季節性アレルギー専用>を検討しても良いでしょう。

掲載しているお薬は一部です。必要なお薬がありましたらお気軽にお問い合わせください。
※店舗によって在庫や取り扱いが異なりますので、予めご了承ください。 また制度上、郵送販売(通販)は行えません。

具体的なお薬のご相談、価格・在庫確認は
公式LINEアカウントからお問合せください。
LINE友達は通常価格の20%OFF
ご購入いただけます。
新規の方にはお得なクーポンも!

初回利用限定5%OFFクーポン配布中

LINEでお友達登録する