コラム

疲れた体にビタミンC!あなたの知らないビタミンCの効果

疲れた体にビタミンC!あなたの知らないビタミンCの効果

こんにちは!処方箋なしで病院の薬が買えるセルフケア薬局です。

ビタミンCといえば、美容効果が広く知られていますが、実は健康な体を維持するためにも欠かせない存在です。今回はビタミンCの知られざる効果について解説していきます。

今回の記事では以下を知ることができます。

・ビタミンCの基礎知識
・疲労回復にビタミンCが効果的
・ビタミンCの効果

 

LINEで薬剤師と相談ができます。

LINEに登録いただくと、セルフケア薬局の薬剤師と相談ができます

在庫や購入できるお薬の確認もできますので、気軽にご連絡ください!!



LINEでお友達登録する

ビタミンCの基礎知識

ビタミンは人の健康に不可欠な5大栄養素の1つであり、ビタミンCの他にも、ビタミンAやビタミンB、ナイアシンや葉酸などがあります。

中でもビタミンCには、皮膚や血管を健やかに保つ働きがあり、活性酸素から体を守る抗酸化作用があります。
ビタミンCを体内で作ることはできないので、日々摂取することが大切です。

 

疲労回復にビタミンCが効果的

美容面に注目されがちなビタミンCですが、疲労回復にも大きな効果があります。

疲労回復になぜビタミンCなのか

疲れが溜まった状態の体には、活性酸素が大量に発生します。
活性酸素は、細胞や組織の機能を低下させるため、ますます疲労が溜まります。

この活性酸素を減らす抗酸化作用があるのがビタミンCです。
ビタミンCを摂取すれば、活性酸素を減らすことができ、疲労回復を促します。

また、ビタミンCはエネルギーの元となるカルニチンの生成にも深い関わりがあり、摂取することで力が湧き、元気を取り戻すことができます。

ビタミンCにプラスしたい栄養素

ビタミンCの働きをより活発にするために、おすすめの栄養素はビタミンB1です。

ビタミンB1にはビタミンCを増幅させる働きがあり、疲労回復効果もよりアップします。

ビタミンB1は、豚肉やのり、枝豆に多く含まれていますので、体が疲れていると感じる時にはビタミンCと一緒に摂るようにしましょう。

また、ビタミンAビタミンEも、ビタミンCと相性がよく、抗酸化力アップや疲労回復への相乗効果が期待できます。これらはビタミンACE(エース)とも呼ばれています。

 

ビタミンCの効果

ビタミンCには嬉しい効果がたくさんあります。

美容効果として、シミ・そばかすや日焼けによる色素沈着の緩和、肌をしなやかに保つコラーゲンの生成を促す働きがあります。

血管壁を丈夫にしてくれるので、歯ぐきからの出血や鼻血の予防にも効果的です。

また、前述した通り、疲労回復にも効果があり、体の免疫力を高め、エネルギーをつくるのに役立ちます。

その他、骨の強化や貧血予防も期待ができ、ビタミンCは美容だけでなく健康面でもとても重要な存在です。

 

まとめ

本来、一日の疲れは睡眠でリセットできるものですが、活性酸素が蓄積されるとうまく疲れが取れなくなってしまいます。
ビタミンCには抗酸化作用や疲労回復、美容効果など嬉しい効果がいっぱいです。
特に夏の疲れやすい時期には、ビタミンCを意識して摂り入れるようにしましょう。

セルフケア薬局ではビタミン剤の取り扱いもしております。
在庫については、LINEや各店舗にお問い合わせください。ビタミン剤の取り扱いもある薬局一覧はこちら

看護師 小瀬文彰
監修:
看護師・保健師 小瀬文彰
■慶應義塾大学看護医療学部卒。予防医療や、自宅で療養される方を対象とした訪問看護(在宅医療)に従事。
■2019年に薬剤師と共にセルフケア薬局創業し、COOに就任。新たな医療を創造し、より健康な社会の実現していきます。
掲載しているお薬は一部です。必要なお薬がありましたらお気軽にお問い合わせください。
※店舗によって在庫や取り扱いが異なりますので、予めご了承ください。 また制度上、郵送販売(通販)は行えません。
処方箋なしで病院の薬が買えるセルフケア薬局TOPへ

セルフケア薬局へのご相談はこちらから

セルフケア薬局への
ご相談はこちらから