口内炎の症状や予防方法について解説!

「口内炎の予防方法を知りたい…」
「口内炎ができやすいからどうにかして予防したい…」
口内炎があると食事が楽しみにくくなり、会話が難しくなってしまうこともあります。さらに繰り返し口内炎ができることで、毎日の生活に支障が出てくることも考えられるでしょう。

今回は、「口内炎の症状」や「口内炎を予防する方法」をテーマにお届けしていきます。口内炎に悩んでいるのなら、ぜひ参考にしてください。

口内炎の症状について

口内炎の症状としては、以下が挙げられます。
・粘膜が赤くなる
・患部が白くなる
・ただれる
・水ぶくれができる
・腫れる
・粘膜の表面が固くなる
・粘膜の表面がえぐれる
・粘膜の表面が剥がれる
これらの症状とともに痛みを感じ、冒頭でもお伝えしたように食事がしにくくなったり会話がしにくくなったりすることもあります。特に辛い物や熱い物などを食べた時には、痛みを強く感じやすいでしょう。

口内炎ができやすい場所は?

口内炎ができやすい場所としては、以下が挙げられます。
・舌の脇
・舌の先
・頬の裏
・下唇の内側
・舌の奥
・喉の奥
特に頬の裏は誤って自分の歯で傷つけやすい箇所であり、継続的に歯が当たることから、なかなか治癒が進みません。舌の奥や喉の奥は自分の目で確認しにくい場所ですが、唾を飲む度に痛みを感じるなどの症状が出るでしょう。

口内炎の予防方法とは?

続いて、口内炎の予防方法について見ていきましょう。口内炎になりやすいという人はぜひ実践していただければと思います。

口内環境を清潔にする

口内を清潔に保つことで口内炎を予防できます。食事の度に歯磨きをする、うがいをするなどを習慣化させましょう。歯科で定期的にクリーニングを受けて歯垢を取り除くことも、口内炎の予防につながります。

ただし、歯磨きのやり方が間違っていたり力が強すぎたりすると、歯茎を傷つけてしまう恐れがあるため、丁寧に優しくブラッシングをするようにしてください。

栄養を意識する

口内炎ができてしまう理由には、栄養不足も影響しています。特に皮膚や粘膜の健康維持に関係のあるビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンCが不足すると、口内炎ができやすくなるのです。

これらのビタミンを十分補給するためには、緑黄色野菜・魚・肉などを積極的にバランス良く摂取できると良いでしょう。また、ビタミンを壊す作用があるアルコール・タバコ・糖分の多いお菓子は控えてください。すでに口内炎ができている場合には、辛い物・熱い物・濃い味付けの食べ物を避け、傷口を刺激しないようにします。

不規則な生活を避ける

十分な睡眠時間が確保できなかったり睡眠の質が悪かったり、適切なタイミングで食事が食べられないなどの不規則な生活は、人間の体の免疫力を低下させてしまいます。毎日早寝早起きを心掛け、規則正しい生活が送れるようにしましょう。

ストレスを溜めないようにする

口内炎とストレスは関係のないように感じますが、ストレスが溜まるとビタミンの必要量が増えて、口内炎ができてしまいます。現代社会でストレスフリーな生活を送ることは難しいですが、ストレスの発散方法を見つけてリフレッシュをしましょう。

適度な運動をすると、ストレス解消だけでなく代謝を向上させて免疫力を高める効果も期待できます。

口の乾燥を防ぐ

口の中が乾燥すると、粘膜の免疫力が低下して口内炎ができやすくなります。意識的に水やお茶で口を潤すように心掛けると良いでしょう。喉の渇きを感じていなくても行う水分補給が有効です。糖分に注意する必要がありますが、飴やガムで唾液を分泌させる方法もあるでしょう。

また、口呼吸や普段から無意識に口を開けてしまう方は、口の中が乾燥しやすくなっています。雑菌が繁殖する原因にもなるため、注意してください。

まとめ:口内炎の症状や予防方法について解説!

いかがでしたか?口内炎を予防するためには、
・口内環境を清潔に保つ
・バランスの取れた食事でビタミンB2・B6・Cを摂取する
・規則正しい生活を送る
・ストレスを溜めないようにする
・口の中が乾燥しないようにする
などの方法があるということでした。口内炎予防は短期間ではなく、習慣化して長期的に取り組むことが大切です。口内炎の不快な症状に悩まされないためにも、自分の生活習慣や食事を見直してみましょう。

処方箋なしで病院の薬が買えるセルフケア薬局

零売薬局は病院の薬(処方箋医薬品以外の医療用医薬品)を処方箋なしでも、薬剤師に相談しながら買うことができる薬局であり、セルフケア薬局は零売薬局チェーンとして、東京を中心に拡大しております。受診の時間が確保できずに病院の薬を切らしてしまっている…などであれば、零売薬局を活用することでつなぐことができるでしょう。

掲載しているお薬は一部です。必要なお薬がありましたらお気軽にお問い合わせください。
※店舗によって在庫や取り扱いが異なりますので、予めご了承ください。 また制度上、郵送販売(通販)は行えません。

具体的なお薬のご相談、価格・在庫確認は
公式LINEアカウントからお問合せください。
LINE友達は通常価格の20%OFF
ご購入いただけます。
新規の方にはお得なクーポンも!

初回利用限定5%OFFクーポン配布中

LINEでお友達登録する