愛知県一宮市の処方箋なしで病院の薬が買える零売薬局まとめ

愛知県一宮市で零売薬局を探されている方はいらっしゃいませんか?零売対応をしている薬局は全国的にまだまだ少ないものの、愛知県一宮市には、零売対応をおこなっている薬局が複数あります。

今回は、零売薬局の基本情報をお届けするとともに、愛知県一宮市にある零売薬局を紹介していきますので、ぜひご覧ください。

愛知県一宮市にも零売薬局はある!そもそも零売薬局とは?

そもそも零売薬局とは、医療用医薬品の一部をやむを得ない事情がある場合に直接提供する薬局であり、さまざまな条件が定められています。

提供できる医療用医薬品の一部というのは、処方箋医薬品以外の医療用医薬品と呼ばれるもので、処方箋に基づいて提供することが原則ではあるものの、やむを得ず販売等を行わざるを得ない場合には、零売対応が可能となっています。

医療用医薬品には処方箋医薬品に分類される薬もあり、それに分類される薬に関しては、必ず処方箋が必要となってきます。

零売薬局ではどのような費用がかかるのか?

やむを得ない事情があって薬が直接必要…ということを念頭に置いていただいた上の話ですが、零売薬局はあくまでも薬局ですので、診察や検査はおこないません。そのため、そのような費用はもちろん発生しません。つまり、零売薬局で必要となる費用はシンプルに薬代のみとなります。ただし、直接の購入には健康保険は適用されずに、自己負担となる点に注意しましょう。

もちろん、通常の調剤と零売対応をおこなっている薬局であって、処方箋に基づいて調剤してもらう場合には、この限りではありません。

セルフケア方法について

セルフケアをする方法としては、ドラッグストアなどでOTC医薬品を購入して使用するという方法が一般的かと思います。基本的にセルフケアで症状を改善させる場合には、OTC医薬品の使用による対処をまずは検討していただき、医療用医薬品(処方箋医薬品以外の医療用医薬品)での対応でないとならないような理由がある場合(やむを得ない事情)には、零売薬局の利用を検討しましょう。

もちろん、十分な時間がある場合などでは、医療用医薬品を購入するにあたって診察を受けていただく必要があります。

零売薬局には何を持参すればいいのか?

お薬手帳にはこれまで服用してきた薬の履歴やアレルギー歴などが確認できますので、零売薬局を利用する際には、お薬手帳を持参するようにしましょう。そうすることによって、薬剤師は適切なアドバイスと服薬指導が可能になります。

薬を購入できるのは使用する本人に限ります

零売薬局で処方箋医薬品以外の医療用医薬品を購入するにあたって、家族のためや友人のため、薬の備蓄のための購入はできません。使用する本人が窓口まで出向く必要があり、代理購入はできないのです。

愛知県一宮市にある零売薬局まとめ

愛知県一宮市にある零売薬局は下記の通りです。セルフケア薬局のコラボ店である、おだいじに薬局では、零売に加えて通常の調剤(処方箋受付)もおこなっております。

おだいじに薬局 開明店
所在地:愛知県一宮市篭屋2丁目2−7(名鉄尾西線 開明駅より徒歩15分・車5分)
定休日:金曜・日曜・祝日
営業時間:月・火・木:9:00~19:00、水・土:9:00~12:30

おだいじに薬局 一宮東店
所在地:愛知県一宮市浅野南之川47番地(妙興寺駅から車で10分)
定休日:水曜・日曜・祝日
営業時間:9:00〜19:30(土曜のみ 9:00〜13:00)

おだいじに薬局 一宮店
所在地:愛知県一宮市開明絹屋田41-2(奥町駅から車で3分)
定休日:木曜・日曜・祝日
営業時間:9:00〜19:00(土曜のみ 9:00〜13:00)

おだいじに薬局 尾西店
所在地:愛知県一宮市開明字畑添15-3(名古屋鉄道尾西線 奥町駅より車4分
定休日:木曜・日曜・祝日・夏季休暇・年末年始
営業時間:月・火・水・金:9:00〜18:30(土曜のみ 9:00〜13:00)

セルフケア薬局コラボ店のおだいじに薬局について

愛知県一宮市には、セルフケア薬局コラボ店のおだいじに薬局が複数店舗あります。通常のセルフケア薬局との違いは、通常の調剤(処方箋受付)もおこなっているかどうか?という違いがあります。おだいじに薬局は処方箋受付もしておりますので、近くの病院・クリニックを受診した後に処方箋をお持ちいただければ、その処方箋に沿ったものをお出しいたします。また、零売対応として、処方箋医薬品以外の医療用医薬品を一定のルールを守った上で直接提供していきます。

まとめ:愛知県一宮市の処方箋なしで病院の薬が買える零売薬局まとめ

いかがでしたか?今回の内容としては、
・処方箋医薬品以外の医療用医薬品の販売は、処方箋に基づいて提供することが原則である
・セルフケアで症状を改善させる場合には、OTC医薬品の使用による対処をまずは検討すること
・零売薬局を利用する際には、お薬手帳を持参すること
・おだいじに薬局は零売対応に加えて処方箋受付もしている
以上の点が重要なポイントでした。零売対応をおこなっている薬局は全国的に少ない中、愛知県一宮市には複数店舗がありますので、自宅から近いなどの通いやすい店舗を選ぶと良いでしょう。

具体的なお薬のご相談、価格・在庫確認は
公式LINEアカウントからお問合せください。
LINE友達は通常価格の20%OFF
ご購入いただけます。
新規の方にはお得なクーポンも!

初回利用限定5%OFFクーポン配布中

LINEでお友達登録する