コラム

夏は注意!エアコンからくる体調不良

こんにちは!処方箋なしで病院の薬が買えるセルフケア薬局です。

暑い夏の日、ついつい冷房をガンガン使ってしまいますよね。
もしくは、職場や学校で冷房によって冷えすぎてしまうこともありませんか?

今回は、そんな冷房によって引き起こされる体調不良について取り上げていきます。

LINEで薬剤師と相談ができます。

LINEに登録いただくと、セルフケア薬局の薬剤師と相談ができます

在庫や購入できるお薬の確認もできますので、気軽にご連絡ください!!



LINEでお友達登録する

エアコンによって引き起こされる体調不良

スーパーやショッピングセンターは冷えていることが多く、外の暑さで汗をかいたのに、屋内に入ったらいきなり身体が冷やされて体調が悪くなる…なんてこともあると思います。

「冷え」から繋がる体調不良にも、さまざまな種類があります。
また、エアコンによって引き起こされる体調不良の原因に実は「カビ」もあるんです。

ここでは「冷え」と「カビ」に分けて解説します。

エアコンの冷えによる体調不良

なんと言っても、冷房によって引き起こされる体調不良の多くは、その名の通り「冷房病」です。

暑い外環境から急に涼しい室内に入り、冷房により身体が極度に冷やされると、温度差によって自律神経が乱れます。
足腰の冷えや、だるさ、頭痛、肩こり、食欲不振、不眠などの症状が現れます。

冷えなどは冷房が原因だろうと想像がしやすいですが、だるさ・不眠などは冷房が原因だと気付かない場合もあるかと思います。
なかなか寝付けず、睡眠薬をもらうなど一時的な対応を行う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どんな対策が有効なのでしょうか?

冷房病の対策

・エアコンの設定温度は外気温との差を5℃以内にする

・お腹や腰の冷え予防に腹巻きをする

・膝掛けや軽い上着を持ち歩く

・アイスなど冷えた食べ物は控える

・生姜などを食べて身体の芯から温める

・血液循環を良くするために、運動を心がける

・ぬるめの湯船に浸かる

 

暑さでついついエアコンの温度を低くしがちですが、気温差に体がついていかないこともあるので、温度や生活を見直してみてはいかがでしょうか。

 

エアコンによって引き起こされる体調不良

夏場に咳が出やすいという方もいるかと思います。
実はエアコンのカビによる可能性もあるかもしれません。

エアコンの空気と一緒に出てくるカビの胞子を吸い込んでしまい、引き起こされます。
エアコンのカビは、エアコン内部の結露から引き起こされます。

エアコンのカビが原因となる疾患

・アレルギー性鼻炎

・呼吸器疾患

・肺炎

・喘息

 

特にアレルギー性鼻炎は、花粉症と近しい症状のため、検査をするまでエアコンのカビが原因だとわかりにくいです。

結露対策として、冷房使用後はすぐに電源を切らずに送風運転を30分ほどすると良いそうです。
カビ予防のために、エアコンの掃除はこまめにすると良いかもしれません。

また、エアコン全般で言えることですが、乾燥による皮膚のダメージにも気をつけましょう。
エアコンによる皮膚の乾燥は、小さなダメージが積み重なり小シワやシミなどに繋がりやすくなります。
夏でも保湿をしっかりしていきましょう。

 

零売制度では処方箋なしで病院のお薬が購入できます

零売(れいばい)という言葉を聞いたことがありますか?

零売とは、やむを得ず医療機関を受診できない場合に、薬剤師指導のもと病院の一部の薬を処方箋なしで販売できる制度のことです。

病院・薬局で処方される薬は、医療用医薬品と呼ばれるものです。
その中には「処方箋医薬品」と「非処方箋医薬品」の2種類があり、零売制度では後者の「非処方箋医薬品」の販売が認められています。非処方箋医薬品だけでも約7000種類あります。

零売薬局チェーンのセルフケア薬局は、店舗拡大に向けて取り組んでおります。
薬の在庫確認や薬剤師への相談もできますので、お気軽にお問い合わせください。
薬局一覧はこちら

また、LINE友達登録でも相談や事前問診が可能ですので、ページ下方よりぜひご登録ください。

おわりに

今回はエアコンによって引き起こされる体調不良について解説させていただきました。

夏場の体調不良はもしかしたら冷房によるものかもしれません。

体調に合わせたお薬や漢方などの相談もできるので、病院に行く時間がないときは、ぜひセルフケア薬局も活用してみてください。

看護師 小瀬文彰
監修:
看護師・保健師 小瀬文彰
■慶應義塾大学看護医療学部卒。予防医療や、自宅で療養される方を対象とした訪問看護(在宅医療)に従事。
■2019年に薬剤師と共にセルフケア薬局創業し、COOに就任。新たな医療を創造し、より健康な社会の実現していきます。
掲載しているお薬は一部です。必要なお薬がありましたらお気軽にお問い合わせください。
※店舗によって在庫や取り扱いが異なりますので、予めご了承ください。 また制度上、郵送販売(通販)は行えません。